運動が腸内環境の改善に役立つ!?

腸内環境を整えるためには、とにかく食べる物に気を遣って、 ケフィアやヨーグルトなどで善玉菌を増やすようにするのがベストだ、 と思われている方も多いかもしれません。 もちろん、そうやって直接的に腸の中を綺麗にするのはとても大切なことではありますが、 それだけで腸内環境が整うという訳ではありません。

特に、便秘になってしまっている方の場合は、 食べ物だけに着目していては便秘が改善しないということも良くあります。 そこでおすすめなのが運動を取ることです。 運動とお腹は全然関係ないと思われるかと思いますが、運動は体を鍛えることです。 体を鍛えるとお腹にも刺激が届いて、お腹の中までも活発に動くようになるのです。 しかも、激しい運動をする必要はありません。 わずか20分程度のウォーキングとお腹をねじるようなストレッチを少しするだけでも、 便秘はかなり改善されるのです。

また、運動が腸内環境を良くするのは、お腹周りの筋肉などを刺激し、 腸内の活動を活発化させるということ以外にも効果があります。 それは、生活習慣の改善とストレス解消です。 生活習慣の中でも睡眠不足はお腹にとっては天敵とも言えるほどに悪影響を及ぼしてしまうもので、 しっかりと睡眠時間を取れるようにしなければなりません。 ですので、夜や夕方に運動をすると、体が疲れて夜更かしをせずに寝やすくもなります。酵素サプリ おすすめ

また、ストレスも腸内をどんどん荒れさせてしまうものです。 ストレスで胃潰瘍になるようなことと原理は同じですので、 できる限りストレスを溜めないようにするのが腸にとっても良い効果を与えるのです。

ですので、しっかりと運動をとってストレスも一緒に解消するようにすると、 ただでさえ運動は腸内環境を整えるのに効果があるのに、ストレスまで解消することができるので、 非常に効果が出やすいのです。 ただ、便秘だと思うように運動ができないということも良くありますので、 できる範囲の運動を無理の無いように行うようにしましょう。